やっぱりネクロマンサー!

2016-12-22 00:25

Shadowverse3.png
長く苦しい戦いだった...。
49000代で何十戦も過ごした日々

ミッドレンジロイヤルでゴリ押ししたり冥府に落ちたりもしたが、結局アグロネクロが一番勝率が良かったので戻ってきた。


使用デッキはこちら。例の如くデータは取ってないので、感想に留まる。
Shadowverse_agrnecro.png
AA3まで(ミッドレンジロイヤル、冥府エルフの殆どいないDAK環境初期)はスケルトンファイター3が死の祝福1、蝿の王2だった。
超越ウィッチに勝てないアグロネクロだったのでスケファイに変えた。

・ソウルコンバージョン
ドローは大事である。以前よりそう感じた。

・ダークコンジュラー
ポっと出ゴーストが刺さる場面が案外多く、使い勝手は非常に良かった。
というよりも、墓地を消耗しない2/2というだけで十分強かった。

・消えぬ怨恨
これがないと1コスがランサーやユニコにタダで取られるので入れている。
守護に撃つというよりは、お安く除去して顔に集中するためのカードだった。

・幽体化
従来の構築でフロントガードやエンシェント等を立てられたときの締めとして使っていた名残。
突然の2点バフで勝てた試合は意外と多い。

・ネクロエレメンタラー
環境に体力1が増えたので前より使い勝手が上がった。(以前より除去されやすくなったけど)
5T目ティアムーブにはエレメンタラーがいないと詰みかねない。

・スパルトイソルジャー
今回採用した新規カードで一番強いと思った。3T目に置くと大体盤面に残る。
先行だと相手の2/1や進化を受け止めたりでき、後攻の場合自身を進化させて3/6で顔を殴ったり、悪戯で盤面のお掃除ができる。
何より墓地が貯まる。
墓地を貯める点では死を追う者も強いが、進化時効果で飛ばされて墓地が増えない自体が多かったので不採用。

・死の祝福
これがないとアグロヴァンプやフェイスドラゴン相手が厳しい。
全体除去を誘発させてハウルでゲームセットはよくやった。
何より1枚で3体フォロワーを出せるので旨味が強い。


引きが良ければどんな構築にも勝てますが、引きが悪いとどんな構築にも負けます。
特にミッドレンジロイヤルとミッドレンジネクロは無理です(以前も同じようなことを言った気がする)。



そういえば新カードが来ますね。
僕はネフティスを使いたいです。
スポンサーサイト


最新記事