スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[構築:シングル63]レティスタン(ver2.31)

2016-03-11 00:31

新カケラが結構追加されたのと、このptで勝つのは限界しかないので公開。
最初に作ったまともに戦える63pt。

63.png287.png143.png45.pnga.png383.png
レティ / Sチルノ / 聖 / A慧音 / A夢子 / S魔理沙

アイデアは本家ノオーガブハッサムから。

仕様として、霰下であっても雪降らしが発動すれば霰を上書き更新ができるので、蜻蛉+VCサイクルを仕込んだ。
また、霰ダメージを死に出し後に食らうため、ステロのように相手の襷を潰すことが出来る。

本家とは少し異なり、レティSチルノの並びA慧音の障害となる飛行・自然・水の選出を消極的にさせる
そしてレティで誘う鋼・炎・水を削りA慧音A夢子でしばきあげる。
また、受けル気味の耐久共にはリングA夢子+ドロワS魔理沙でわからせる。
霰定数ダメージ(砂嵐も)が1/8になったので、より削り性能が上がった。



63.png レティ@気付け薬 雪降らし
151-120-101-183-90-86
吹雪 / 礫 / 大地の力 / 見切り
氷単体であるが、大地の力を使えるので炎と鋼を削る性能はとても高い。

本来は気付け薬ではなく、チョッキorお盆の予定だったが、
依姫と初手対面した時にたいありなので気付け薬+見切りを仕込んだ。
おかげで無理に突っ張ることができるようになり、非常に扱いやすくなった。

287.png Sチルノ@命の珠 ブリザード
149-110-101-147-54-189
冷b / ドロポン / アクジェ / 馬鹿力
見せカケラ霰時の技威力1.25倍+広い技範囲によりさまざまな相手を上からボコる。
礫ではなくアクジェを採用しているのは、鋼に等倍で入るからである。とりや文が跋扈したら礫を採用するかもしれない。
珠+ブリザードでもよく耐えられるので、他の面子で削っておきたいところ。
霰下での受ける物理ダメージ25%カットによって、中途半端な物理相手には後出しができるのがとても面白かった。

143.png 聖@残飯 エア巻物
197-X-183-140-90-101
マナバ / 神通力 / 願い事 / 見切り
夢と炎を受けられて、天候ダメを無視する削り補佐として採用。
心を叩ける理、神道に強い神道という点も強かった。

レティ含め見切り持ち2体により、このptの天敵である壁構築に対しても、壁ターンを消費させて誤魔化すことができる。
過労死しやすいカケラばかりなので、願い事によって他の面子を回復させる択を取ることが出来る点も良かった。

45.png A慧音@スカーフ 捨て身
161-200-90-X-90-157
捨て身 / 地震 / 冷凍p / サイコカッター
エース。 この頃は諸刃の命中が100でないので、命中安定の地震を取っている。
スカーフorリング運用の場合、捨て身、諸刃(地震)、冷凍pまで確定なんじゃないだろうか。
今回は物理受けに刺さるサイコカッターを採用しているが、寝言でいいと思う。

a.png A夢子@リング テクニシャン
187-205-120-X-100-81
燕 / 怪力 / 蜻蛉 / 岩石封じ
裏エース。こっちの蜻蛉返りは一致ではないが、夢に対して抜群で入るので一長一短である。
動かし方は本家鉢巻ハッサムと同じ。有利な相手で蜻蛉を選び、リング燕で全てを終わらせる。

こちらは燕(バレパン)以外にも怪力という連打ができるメインウェポンがある。
最初は「馬鹿力覚えないのか...」と感じていたが、怪力には10%でA上昇効果があり、受けに対して連打することで圧力をかけることができるのでクソツヨイと感じた。

最後のウェポンとしては、テクニ補正が乗り、呼ぶ炎に対して相手のS次第で2発入れることが出来る岩石封じにした。
また、浮遊持ちを地面に落として、A慧音の一貫性を作ることも一応できる。

383.png S魔理沙@ドロワ ミニ八卦炉
145-X-90-157-91-200
VC / トラアタ / マナバ / 火炎
A夢子とコイツで蜻蛉ルチェンをする。
10万が欲しかったが、技スペがなかったので諦めた。
心タイプのマナバーストは本家でいう電気タイプのめざ氷並に必須の要素であり、鋼と自然を燃やす炎技も欠かせなかったからだ。



そもそもの前提として風分離の知識に乏しい中作成したptなので、欠陥要素も沢山残っているが、
レティの削り性能の高さ、A夢子の強さをとても実感できた。
霰スタンにはまだまだ開拓の余地が沢山残っている。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://haneyasume8.blog31.fc2.com/tb.php/151-3b89a40e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。